UltimateDrone

新型 Happymodel Sailfly-X



Crazybee F4 PRO V2.0
Sailfly-X carbon fiberglass Frame ←New
EX1102 KV10000
65mm propeller
AUW 36g without battery
4月発売予定

ドローンでカワウ対策、実験開始 巣の上から卵にドライアイス

アユやコイなどを捕食し漁業被害をもたらすカワウの繁殖を抑えようと、漁協関係者や研究員らが13日、小型無人機「ドローン」を使って巣の卵にドライアイスをかけてふ化を防ぐ県内初の実証実験を矢板市石関のため池で行った。


出典
下野新聞
Yahoo!ニュース

kawau.jpg
ドローンに追われる(´・ω・) カワウ


見た目はFutaba頭脳はFrSkyその名はJumper T16

T16TBS.jpg
早い段階でGetFPVとかのアメリカ系ショップでも予約受け付けいているし、Team BlackSheepの中の人も推しているし、T12が発売された頃はそんな事はなかった、もしかしてJumperT16はTaranisに取って代わるのか?技適まで付いてるし

T16_2019032110304349f.jpg
出荷を待つJumperT16達(´・ω・`)



PigTailを20AWGのシリコンワイヤーで自作すると急激な電圧降下が軽減する

pigtail.jpg
左UR65標準のやつ(圧着)💩 真ん中BetaFPV24AWG(圧着) 右DIY20AWG(はんだ付け)

1S BrushlessWhoopには20AWG
1Sバッテリーを2本直列で使う2SWhoopには18AWG
ブラシモーターは24AWGで大丈夫だ問題無い

PigTailの交換回数も減らせて色々と捗るぞ(コネクタを折り曲げて圧着したタイプは摩耗しやすい)

Excellway 100Pcs JST 2.0 PH 2Pin Connector Plug
SILICONE WIRE
HEAT SHRINK TUBE

新型 FrSky Taranis X-Lite Pro and X-Lite S

X-Lite-Pro-news-600x600.jpg

Upgraded RF moduleというのが気になる(`・ω・´)

https://www.frsky-rc.com

新型Caddx RatelはND Filter付き

cadxstar.jpg

REMOVE JELLO?
どうやらND FilterはJELLOを軽減する効果があるらしい。
もしかして常識でした(´・ω・`)?
Caddx Ratel Starlight Camera

PROJECT MOCKINGBIRD v3 UR65 0802

mockingur650802.jpg
PROJECT MOCKINGBIRD v3 for 1s brushless 0802 F3 Whoops

PROJECT MOCKINGBIRDとは?
Blade Inductrix FPVのFCの設定を模したBetaFlightのセッティング、とても飛ばしやすい。
UR65の標準のSE0603モーターからSE0802モーターに変更してやると飛行時間が大幅にアップして飛ばしやすくなる。

Project Mocking Bird まとめ

Mkerfireで15%OFFセール中

makerfire.jpg

このお店はバッテリーが割と安い
QUADは独自のラインナップ
15%OFFクーポンコード MF2STPD

http://shop.makerfire.com

360度カメラ Insta360 EVO

insta360evo.jpg
360度カメラシリーズ「Insta360」で知られる中国Shenzhen Arashi Visionの新製品「Insta360 EVO」が、4月12日に国内販売される。56,570円(税込)。

空撮に使うと面白い絵が撮れるかもしれない
サンプル見てたら酔ってきた(´・ω・`)
https://www.insta360.com/

TBS Triumph の偽物と本物

Triumph01.jpeg
左が本物 右が偽物
本物はつや消しブラックで偽物はツルテカブラック
本物の方には白黒コピー機で印刷してハサミで切って糊付けしたみたいなRHCP SMAのラベルが貼ってあった
偽物の方には箱に直接SMAと印刷されていた。

Triumph02.jpeg
上が偽物 下が本物
どちらもTBSのロゴとBlack Sheepのロゴがコネクタにレーザー印刷されていた。
本物に比べて偽物はケーブルが少し細い

Triumph03.jpeg
上が偽物の箱 下が本物の箱
放射パターンのグラデーションが違う
偽物方は無指向性アンテナの特性の放射パターンとしておかしい

Triumph04.jpeg
左が本物 右が偽物
偽物はVideo Aerial Systemsのロゴの色が濃い

*箱のデザインは時期により変更になる可能性があります(TeamBlackSheepのTriumphのページには箱にSMAと印字されている)

上記の記事はGetFPVが絶対に偽物なんて送ってくるわけ無いだろうという前提で書いています。
某中華通販で4分の1で購入したものが偽物だろう(知ってた)という前提です。